子どものための京都式低学年教育

小学校受験・中学校受験がともに盛んな京都だからこそ顕著化している、

『小学校低学年時の学びの空洞化』

「私立・国立の小学校に入ったあとは、どの様に学べばよいのか?」

「中学受験に繋がる低学年時の学びは?」

お悩みのご家庭は少なくないのではないでしょうか?

f:id:J-takeyama:20180115154434p:plain

①小学1年生〜小学3年生の過ごし方の工夫

②中学受験塾の実力(直接指導者の技量)

③ご家庭の連携努力(学習塾との連携)

 

この3つが京都という都市では重要な中学受験教育視点です。

その中でも①の三年間は②③を活かすために最重要!

今お通いの習い事・学習塾にご満足されていらっしゃらない場合、未来に対して漠然とした不安感をお持ちのご家庭がありましたら、気軽にイデアスポットにお問い合わせ下さい。

低学年指導、高学年指導、関西・首都圏・海外受験指導など、

ご家庭に最適なアドバイスで、子ども達の選択肢を増やします。

https://idea-spot.net/

 

イデアスポット京都校代表

竹山隼矢