読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GWは"新しいこと"にチャレンジしよう!!

特に小中学生にとっては、5月がスタートの時期と言っても過言ではありません。 ※4月は新たな環境に順応するための期間です。 落ち着いて"新しいこと"にチャレンジするには最高のタイミングではないでしょうか? イデアスポット京都校では、2つの特別無料体…

英語学習において、書く練習は必要か?不要か?

英語4技能(聞く・話す・読む・書く)はそれぞれ密接に関わっており、どれか一つだけをやっていればよいというわけではありません。 書く練習は必要不可欠です。 大切なのは、それぞれの技能を繋ぎ合わせるタイミング! 英語を習得していく中で、書く練習を…

中学入試保護者勉強会を実施しました

イデアスポット京都校では、ロボキッズ・OLECOの受講生保護者様に様々な教育情報を提供しております。 今回は3/13(月)・3/14(火)・3/20(月)の三日間、2017年中学入試の概況を伝えるとともに、倍率などの数値の読み方を保護者の皆様と共有しました。 (今回は…

子どもの成績は遺伝なのか?

ネット上には様々な意見があり、あるサイトでは『遺伝である』、別のサイトでは『環境によるものであり、遺伝ではない』とされています。やはり極端な意見が多いようですね。 遺伝要因が0ではないでしょうし、環境要因も0ではないと私は考えています。全ての…

なぜカフェを併設することで、場の学習効率を高めることができるのか?

【謝辞】 イデアスポット京都校に興味を持って下さった皆様、有難うございます。 そして、あえて文字数を多くしたチラシの文言を熟読頂きましたこと、大変嬉しく思います。 それでは、解答をご確認下さい。 ※チラシの問題をご覧になっていない方はこちらをご…

オンライン英会話の選び方(3つの判断基準)

『聞くだけで英語は習得できる』とか『言葉は右脳で学ぶもの』とか、耳当たりの良い言葉や科学的に根拠のない俗説が溢れる英会話業界。「マーケティングだけで売ってやろう!」という教育からはかけ離れた思惑から生まれた偽物コンテンツが本当に多く存在し…

『OLECO』で国際交流

イデアスポット代表の竹山です。 今回はオンライン英会話システム『OLECO』のお話。 スピーキング以外でも塾生たちは国際交流を楽しんでいます。 メール文をローマ字を駆使して作成、絵文字もかわいく入れて送信。 「授業楽しかったです。」という内容の文面…

子ども達の未来を、保護者の皆様と一緒に考えるための『塾生情報誌』

イデアスポットでは、中学入試・高校入試・大学入試の深い情報を塾生保護者の皆様にお渡ししています。その理由を述べておこうと思います。 情報過多の現代、何が正しい情報で何が間違った情報かを判断することが難しくなっています。教育の情報も同様、様々…

基礎学力『は』優れている日本人

2016年12月6日にPISA2015年調査結果が公表されました。 この結果を参考にして様々な策を国として講じていくわけですから、子ども達の未来を考えるにあたって無視できない調査結果です。 OECD加盟国中の順位を以下に記します 【科学的リテラシー】 2012年調査…

大学入試の変化に伴う英検の変化

2016年度第1回検定より、英検の2級に英作文(ライティング)が出題されます。 スピーキングと同様、日本人が避けていたところでしょう。避けていたという表現は正しくないかもしれません。正しくは、『避けさせられていた』でしょうか。 大学で出題されてい…

小学校の入学前課題の変化

小学校では英語授業の必修化・中学校では英語授業を原則英語で行うなど、数年で様々な教育変化が起こっていきます。 2020年の大学入試改革から派生する変化、見落としてはいけません。 京都で対応が早いのはやはり私立小学校。 入学前の課題で英語が出ていま…

応用問題を解けるようにするためには…

このような悩みを持っているご家庭・お子様は多いのではないでしょうか? 「典型的な問題は解けるけれど、応用問題になると途端に解けなくなります。」という声、大手学習塾に勤めていたときにどれだけ聞いたことか。 応用問題として認識されているものは実…

京都私立中学高校の指定校推薦情報②

全11校の指定校推薦情報をまとめ終わりました。 塾生保護者の皆様、次回いらっしゃったときにお渡しします! この一覧を見ると、「こんなに学校は指定校推薦枠を持っていたのか…」と思うはず。そして、京都ではなぜ小学校入試が盛んなのかも分かると思います…

京都私立中学高校の指定校推薦情報①

イデアスポット(idea spot)では京都の学校情報をまとめています。 市販されているガイドブックに載っている情報だけで学校を判断してはいけません。自分が、自分の子どもが3年間・6年間通う学校のことであれば、あらゆる視点から学校を吟味することが大切…

京都府の児童数減少→私立学校も減少?

【京都府の児童数推移】 2012年度:23,693人 2013年度:23,687人 2014年度:23,268人 2015年度:22,778人 2016年度:22,332人 2017年度:21,840人 2018年度:21,692人 2019年度:22,006人 2020年度:21,600人 現在は問題として表面化していませんが、2040年…

イデアスポットのOLECO授業

イデアスポットのOLECO授業は、 ①25分のネイティブ講師とのスピーキング ②35分のプリントやテキストでの復習 という流れで展開しています。 プリントは2枚準備し、1枚目は先生が丸つけ。 2枚目は1枚目のプリントを見て自分で丸つけ。 オンライン教材は扱い方…

オンライン教材を塾でやる!(イデアスポットのこだわり)

どんな教材であれ、そのポテンシャルを引き出すのは人です。 扱う人によって効果に大きな差が出ます。 イデアスポットでもオンライン教材OLECOのポテンシャルを最大限引き出せるよう、様々な工夫をしています。 ①OLECOでスピーキング ②復習プリントで定着 ③…

先生の役割

学校や学習塾の先生達の役割はどのように変化するか、を戦略面・戦術面で考えてみました。 戦略:方向を定める力 戦術:前に進める力 ICTが発達し、一流講師の指導を動画で学習できたり、オンラインで教科指導を受講できる世の中になっています。これにより…

オンライン教材に触れて感じること

昔から通信教育というものが存在していました。毎月毎月教材が送られてきて、それを解いて送るという学習方法です。実際にそれらの教材をためずに計画的に学習を進められる子ども達がどれだけいるのでしょうか?昨今、通信教育をしている会社が学習塾と提携…

最近流行りのオンライン英会話!!

小学校では英語授業の必修化、中学校では英語授業を原則英語で行うなど、変化する学校授業に伴い、「聞く」「話す」を身につける必要があります。 京都市ではSkypeで海外と繋ぎ、ネイティブの方と英会話をするプログラムを採用する中学校・高校が出てきまし…